読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一語一映Ⅲ

高知市の美容室リグレッタの八木勝二が、映画や本のこと、ランチなど綴ります。

高知の1コイン500円で大満足できるランチの店探訪㉘ヤングプラザ・ビルの中の「桂飯店」さん

ブログランキングに登録しました。
一日1ポチッで応援してください。
   ↓


高知県 ブログランキングへ

庶民の味方のお店

f:id:yagikatsuji:20160324175406j:plain2016年10月31日を以って、取り壊しが決まったというヤング・プラザビルです。

42年間の歳月が経ったといいますから、それは1974年の事ですね。僕が高校2年生の出来事です。大人の世界へ入ろうかとしていた頃のことです。

高校時代には、えるぴぃが専門でしたが、大学に入って先輩の洗礼を受け、ジャズをかじり、パチンコも覚えるようになると、第5ホームランと、こちらの2階のアルテックさんは、僕の長期休みの「たまり場」でした。

f:id:yagikatsuji:20160324174038j:plain

その頃からあったはずの桂飯店。老舗の大衆中華のお店でした。
僕はいつもこちらでは、かた焼きそばわいただくのが習慣でしたが、ランチパスポートやイーノに出だしてからは職場が近くになったせいもあり、いろんなメニューに挑戦したものです。

こちらの名物はなんといっても・・・

◆いろんなラーメンの種類と

◆店のおばちゃんたちのマシンガントーク、です。

       f:id:yagikatsuji:20160324174430j:plain

チャレンジするのは、こちらの「国産和牛のすじ肉丼」です。

値段を貼り替えてますが、税込みで400円だったんですね以前は。消費税が8%になってから、きっと500円になったんだ。

店内は・・・

f:id:yagikatsuji:20160324175432j:plain

こんなカウンターが5席ぐらい。
上がるのが至難なほど高いのです。
降りる時も要注意ですね。

f:id:yagikatsuji:20160324175457j:plain

f:id:yagikatsuji:20160324174808j:plain

4人掛けのテーブル席が3つ、6人掛けが1つ。
そしてこの座敷が4人用と6人用があります。定員33名様というところ。

座敷席は暗黙のうちにファミリー席となっていまして、昼時は賑わいます。

f:id:yagikatsuji:20160324175529j:plain

4人掛け席も、6人掛け席ともに満席(お1人様で利用しているところもあります)で、座敷席の狭い方へ鎮座ましました。

f:id:yagikatsuji:20160324175802j:plain

テーブルに500円玉を出して、いつでもOKにしておくのが、1コインランチの準備です。1コインの時はお釣りはいただかないように出す、これが美学です(笑)。

f:id:yagikatsuji:20160324175931j:plain

主なメニューはこんな感じです。
消費税の関係でか、飲み物が315円、525円だったりしますがこれは5%の時のままの価格のようですし、天津飯などは661円という半端、マーボー丼なんかも787円、野菜サラダは472円という微妙な値段。大体は5%の時に消費税を上乗せしたままの価格になっているようですね?

いよいよ、国産和牛すじ肉丼登場!!

f:id:yagikatsuji:20160324181326j:plain

吉野家さんの登場でいまや、ファストフードと化した牛丼ですが、こちらは烈輝とした国産和牛らしい・・・ビジュアルは、ファストフードのそれとは全く違います。

f:id:yagikatsuji:20160324181557j:plain

一口いただいておいて、お味を確かめてから、

f:id:yagikatsuji:20160324181635j:plain

おもむろに、玉子を崩してみます。
このとろとろ感が丼にはやっぱり欲しいですねー。

f:id:yagikatsuji:20160324181732j:plain

普段は遅いのに、食べるスピードはファストフード並みでした。

f:id:yagikatsuji:20160324181819j:plain

あらら・・・

おしぼりを使うのを忘れていましたよ。

f:id:yagikatsuji:20160324181901j:plain

手を拭いて、口の周りを拭いて、ほっと一息です。

この日は、かしましおばちゃんの片割れがおらず比較的静かな店内でした。
普段ですと、お客さんお構いなしに、誰彼巻き込んで喋り倒しますから、いろんな高知の出来事や、近所の噂話なんかここで入手できますよー。

 

10月末以降も移転して営業は続けることは決っていて、おばちゃんの噂話だと、南川添付近らしい。存続することを望みたいかけがえのない1軒です。