読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一語一映Ⅲ

高知市の美容室リグレッタの八木勝二が、映画や本のこと、ランチなど綴ります。

高知県中小企業家同友会・共育講座ファイナル 【修了証授与編】



前編は ⇒ こちらです。


さて、受講者各自の決意表明が終わりました。
続いては、修了証書の授与です。


修了証書の内容はこんな感じです。
この日を含めて10講ありましたが、
そのうち8講以上を受講した人に対して、授与されます。


1班からです。
渡してくださるのは、経営労働委員長・カリヤテント会長・刈谷範光さんからです。
受けるのは、1班班長。


その後方には1班の班員が並びます。
リグレッタの青木店長も、神妙にいただきます。


2班の皆さんです。
受け取っているのが基本班長を務めてくださったメンバーです。


3班は班長がインフルでダウンでしたから、
代理で受け取ってくださいました。
班長のも入っていますから。


4班は、みんないつも楽しそうに笑顔でした。
いいメンバーでしたよね?


5班の班長は山本さん。


真面目な表情と、うれしい表情がとても豊かだったので
ついつい、2枚も載せてしまいます。


全員皆勤の6班はチームワーク抜群でしたよね?
北野班長、ありがとう。


ここかにらあとは、特別表彰です。
あ、プレゼンターは僕なんです。

まずは、最優秀プレゼン・パワポ作成賞です。
一人目は、ファーストコラボレーションの山本さん。
本当に嬉しそうでしょう?


同じく、最優秀プレゼン・パワポ作成賞です。
リーブルの澤田さん。すばらしい聞き取りとまとめでしたよ。


最優秀プレゼン・工夫大賞です。
お仕事柄を生かして、戸田商行さんの木毛を電灯につけて付加価値を出した作品ですね。


この分の工夫に対する賞でした。
いろんなところを見ているものでしょう。
丸和建設の女性設計士・門田さんでした。


そして、最優秀プレゼン演技賞ですね。
幼稚園の先生だけあって歌あり、踊りありの楽しいプレゼンを
熱演してくださいましたよね、有難うございます。
やまもも学園の島崎さんでしたー。


そして最優秀リーダー大賞です。
班長として、メンズとして、全体のムード作りに尽力を惜しまなかった
上町池澤本店・作田くんでしたー。ほんまにありがとーね。


全10講を振り返って、高南メディカルの宮本さんが講評とまとめをしてくださいました。
こういうのをしてもらうと彼の右に出るものはいません。
第1講の、あの見事な仕切りが忘れられません。


宮本さんの話が続くうちに、もう会場後ろには
お料理の数々が並んでいるのでありました。


さて、終わりましたよ。
拍手とともに、お待ちかねの「最終懇親会」へと移りまーす。


後編につづく