読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一語一映Ⅲ

高知市の美容室リグレッタの八木勝二が、映画や本のこと、ランチなど綴ります。

高知県中小企業同友会・カリヤテント・刈谷さん、全国大会への道




中小企業家同友会は、全国に組織がありまして、
その全国集会が2月13日、14日に広島で開催されます。
そこに、われらが高知の代表として、カリヤテントさんが
報告者として、登壇することとなり、それのプレ報告会が開催されました。


テーマは全国大会と同じタイトルでやります。

なにせ前回の刈谷さんの会社での打ち合わせの記事はこちら ←クリック!!
にも伺ったものですから、
今回は、徹底してカリヤ流を盗むぞ、という心意気で来ています。


まずは60分の報告です。
どんな感じにまとまったのかな?


リグレッタからは、上総マネージャーにも来てもらいました。
真似たい、盗みたい意欲の現れです。


ですから、末席には青木店長も来てくれました。
この日公休やったんですけどね。


とーるさんも、佃さんも、町田さんも、中村さんも
このときばかりはみんな真剣モードになるんです。


報告の後は、グループ討論です。
急きょな例会でしたから、集まりはよくありませんでしたが、
中身は濃い討論となりました。


僕もちゃんとやってるよ、という自分アピールの写真です。
となりは、モクメンの戸田さん です。


各チームからの感想報告です。
初陣だろう、戸田さん見事にお役目貫徹されました。


タッパー中村さんの感想もいつもながら、歯切れよく気持ちいいですね。


質問に応じる刈谷さん。
質疑になると表情が変わり、緩んできます。



さて、その6日後。
仕上げのミーティングが同友会事務局で開かれました。


3時間かけて、「はじめて聞く県外の方たちにもわかり、感動を呼び
質問沢山出してもらえる、報告というものを精査していきます。

みんな、ど真剣です。


僕は、パワーポイントと話の整合性を持たせるために、
パワーポイントの画面の編集を絵コンテでしてみました。

事務局がそれを直してくれていました。

手間ひまかけて、懇親の報告、刈谷さんが広島でしてくださっていると思います。
同友会でも尊敬すべき、大先輩のお一人です。