読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一語一映Ⅲ

高知市の美容室リグレッタの八木勝二が、映画や本のこと、ランチなど綴ります。

やぎろぐ君とラーメン「いごっそ店長」食べに北川村へドライブ♪

徒然なるまま

ブログランキングに登録しました。
一日1ポチッで応援してください。
   ↓


高知県 ブログランキングへ

練習しなくちゃ・・・

大学卒業後、フリーランスとなり、キャンピングカーで日本をめぐる旅に出ようとしている二男・仁平です。

高知を拠点にして動き始めようと言うこれからの気持ちを龍馬さんに誓います。

f:id:yagikatsuji:20160406141953j:plain

www.jimpei.net

大学1年の終わり、冬休みに泊まり込み合宿で自動車の運転免許証を手に入れたものの、東京の生活だと乗る機会もなく、ペーパードライバーと化して約3年・・・

練習しなくちゃ♡の時期がやって来ました。

f:id:yagikatsuji:20160406141815j:plain

まずは、ガソリンの入れ方からです。
近頃はほぼセルフのガソリン店が多いので、これも練習しておかなくちゃね。

f:id:yagikatsuji:20160406142138j:plain

ほぼペーパー・ドライバーですから、若葉マークを前後にくっつけて「運転下手ですけど、ごめんなさい。勘弁してね」と示しました。

f:id:yagikatsuji:20160406142337j:plain

さぁ行くべ。

バックミラーを見て安全を確認して、練習ドライブ開始です。

かれが購入する予定のキャンピングカーは軽トラサイズの車の上にハウスセットを載せるタイプのようですが、軽四のクルマで練習するより、2000CCのノアで練習するほうが良いということになり、隣に乗っているわけです。

いざ、目的地へ出発

f:id:yagikatsuji:20160406143450j:plain

北環状線から南国バイパスへ出て、一路東へ進みます。

小雨が降ったり、横殴りの雨が吹き付けるかな荒れた天候でした。

ふと見てみると初心者マークを付けて、「仮免許練習中」という即席のプリンターで刷った文字をガムテープで貼り付けたクルマが前方に・・・。
折しもの横殴りの大雨と風で、上だけ貼っている紙がひらひらのあおられていました。

やや近親感です。これ、初心者マークのドライバーが付いて、仮免許中の人の指導をしているのだろうか?

f:id:yagikatsuji:20160406143828j:plain

野市から初めて東部の自動車道に乗り、快適に70キロをだして進みます。芸西村西分まで早くなりましたねー。

f:id:yagikatsuji:20160406144013j:plain

「運転なかなかうまいろー?」と言うやぎろぐ。
「前進は上等やね、課題は狭い道とバック」と僕・・・。 

f:id:yagikatsuji:20160406144140j:plain

走ること、約1時間半。
スマホをナビにしながら、いよいよ目的地に近づきます。

実は僕、合併前の高知県の市町村で未だ足を踏み入れたことがなかったのが、この北川村と大川村でした。ここでひとつ踏破しましたので、あとは大川村だけとなりました。

北川村「いごっそ店長」に到着

 

f:id:yagikatsuji:20160406144421j:plain

高知県安芸郡北川村 野友乙426-3  ⇒ Google マップ

高規格道路でない方から来るとすんなり来られました。
駐車は係のおんちゃんがいるので、誘導してくれます。15台ぐらい置けるのかな? 

f:id:yagikatsuji:20160406145233j:plain

券売機で先に買うというのは、夏子さんのブログですでに承知済みです。
僕はたむさんがしきりに薦めていた「塩バターラーメン」を、やぎろぐ君は「塩ラーメン」を買いました。  

        f:id:yagikatsuji:20160406145504j:plain

「外で待っててくださいね」というおばちゃんの誘導に従い、外の丸太のペンチに座る。目の前にあるのは巨大な良心市です。

f:id:yagikatsuji:20160406145634j:plain

子どもの手のひらぐらいあるしいたけがなんと一袋100円・・・迷わず2袋買い求める。

f:id:yagikatsuji:20160406145745j:plain

数分で呼ばれる、やぎろぐ君が99番、僕が100番。12時過ぎでもう100杯目ということ?すげーなー。

f:id:yagikatsuji:20160406145918j:plain

店内は意外と広く清潔感も有ります。
4人掛けのテーブルが3つにねカウンターが12、3人分ありました。

f:id:yagikatsuji:20160406150041j:plain

本日餃子は売り切れたのか、土日等の繁忙日はやっていないのか?券売機は×がついていましたよ。

いざ、いただきまーす!! 

f:id:yagikatsuji:20160406150213j:plain

ネギとモヤシがたっぷりな塩ラーメンの上にバターが一切れ置かれています。

なんとも素朴な田舎のラーメンだわ。

こう見ると量もそうそう多くは見えません。大盛りでもよかったかも・・・と思いつつ食べ始める。

f:id:yagikatsuji:20160406150515j:plain

やぎろぐ君は、ご自慢の一眼レフで撮影中。

単焦点レンズの一眼レフカメラですから、ズーム機能のないやつです。

同じ体験をした彼のブログはこちら・・・

www.jimpei.net

夢の親子競演です(笑)。
ブログ歴では負けてないけど、PVは100倍違うのです。
その違いをよーく確かめてくださいねー。ほんま差がよくわかります。

f:id:yagikatsuji:20160406151558j:plain

にんにくをどっかん。
休みだから心置きなく入れよう。

f:id:yagikatsuji:20160406151645j:plain

食べていると、ネギモヤシ塩ラーメンかと思っていたのに、チャーシャーが出て来たから驚いた。それもチャーシュー麺並の4枚入り・・・。こりやコスパ半端なくいいですね。

f:id:yagikatsuji:20160406151834j:plain

お行儀悪いですが、美味しいので仕方ありません。

f:id:yagikatsuji:20160406151918j:plain

終わりの方になったら特産のゆずこしょうを入れてね、味が変わるからねーというおばちゃんの言葉の通り入れてみた。

ゆずの香りと味、にんにくの風味、そしてバターの溶け込みが得も知れぬ初めての味体験を演出してくれました。

f:id:yagikatsuji:20160406152332j:plain

お店は僕らから見ても「おんちゃんとおばちゃん」が二人で切り盛りしているようです。ですから週休2日で、繁忙日の土日を挟んで月・金が定休日なんですと。

月・金が祝日に重なるときはその日は営業して、翌日が振替になるらしい。
11時30分~14時30分、17時~20時の営業です。

そんなに威勢よくない昔ながらのラーメン店ですけど、絶妙な美味しさと繁盛店が醸し出す雰囲気がとても素敵でした。

女性のお一人様もOKですね?

おまけ、帰りのやぎろぐ君

折角ここまで来たから、モネの庭へ寄って行こう、たのたの温泉にでも入っていく?と言っても、「帰ってやることがあるから、そのまま帰ろう」と運転の練習も終えて運転をさせるやぎろぐ君なのでした。

f:id:yagikatsuji:20160406153205j:plain

雨のせいか、花粉は少なかったようで、マスクは「いごっそ店長」で食事するときに外して置いてきました。

また休みの日には、ドライブをつき合わされそうです(笑)。

f:id:yagikatsuji:20160406162736j:plain

そして翌日の昼も、「美味しいお魚食べたい」=100円でない寿司に行こうということ。近くの寿し一貫薊野店に行きました。昼のランチを頼みます。選べる2品には、てんぷらとハーフうどんを頼みました。このお昼ランチ、回るの取るよりずっとリーズナブル。