読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一語一映Ⅲ

高知市の美容室リグレッタの八木勝二が、映画や本のこと、ランチなど綴ります。

高知県議選告示、出陣式に初めて行くの巻

時事・その他




4月3日午前9時半。
はりまや橋商店街西入り口です。


この日は統一地方選挙第一弾・高知県議選の公示日なのです。


僕は初めてなのですが、出陣式に来ました。


10分前というのに、かなりな人数が集まってきていますよー。


あ、ポスターデザインなんかもした、イーストボスも。
このピンクの仕掛け、「高知県が大好きやき!」のキャッチコピーも彼によるものなのか?


いよいよ始まりました。
公示順位は4番を引き当てたようですね。


後援会会長からのご挨拶で始まります。


続いて支援者代表で、土佐中1年生からの同級生の親友の方からのスピーチです。


運動員の人たちは、ピンクのジャンパーで統一していますね。


花束の贈呈です。


「もうひとつあるよー」
とみんなに気づかされ、小さいファンから花束をもらう・・・


いよいよ、候補の挨拶です。


足元にまで気合が感じられる立ち方です。


僕は真正面でお聞きしておりました。


気合の入った言葉に、身震いするほどでしたよ。


深々とお辞儀をしています。
選挙ってこういうものなのですね。


商店街の代表から、締めのエールを送る儀式です。


「ガンバロー!!」
コールを3回です。


みんなに見送られて、軽四の選挙カーへ。
エコですねー。


気合も十分です。
9日間の舌戦が始まりました。


車は一路、南の方面へ向かいました。
地元からスタートなのでしょうか。


実佐子女将と、「く」のポーズ。
僕のは「りぐれたね?」ポーズに見えますが、これは「く」なのです。


帰路、一番ポスターを目にしました。
それは組織力を物語りますから結構大事なのですよ。


リグレッタに帰り着いたときには、もう雨は上がり前途を祝すように晴れてきたのでした。

※出陣式にお集まりだった、山崎さん、山脇さん、井出さん、田村さんの写真をお借りしています。
 この場を借りて、お礼申し上げます。