読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一語一映Ⅲ

高知市の美容室リグレッタの八木勝二が、映画や本のこと、ランチなど綴ります。

上町食堂3周年は888円丼だよ。




あの上町食堂が3周年を迎えました。

プレオープンの時は ⇒ こちら
本格オープンの時は ⇒ こちら


普通なら、「おめでとー」と書くだけですが、
それだけでは終われない仕掛けが施されていたのであります。


スペシャル丼記念価格、
1000円 ⇒ 888円!!

この仕掛けに、見事かかったのでした。


鰹コロッケも頼んで2階に上がったら、なんと、
同友会共育講座で、最高に盛り上げてくれた作田君が早いお昼休みでランチしていました。
いい店が、近くていいなぁ。


待つこと10分ぐらいでしたか?
いっしょに来た取引先のメーカーさんの担当氏と食堂談義や
いろいろ話をしていると、呼ばれましたよ、「八木さま、出来上がりましたー」と。
名前で呼ばれるとテンションあがりますね?


おお、スペシャル丼に、みそ汁が付いて888円、
それに、カツオコロッケという鉄壁の布陣です。

鰹コロッケには、3つの味があって、僕は和風を頼み、
彼はイタリアンを頼んだんですが、どっちがどっちかわかりません。

店の麻美さんに尋ねると・・・

八角形の方が和風で、丸い方が和風です」と言うので、
コロッケの形を真剣に八角形の方はどっちだ?と見て決めたのは、
丸いお皿に載っている方が、ガタガタと角かったので、そっちをイタリアンとして
彼に私、僕が〇により近い左下のを和風としていただきました。

値段はイタリアン180円、和風120円でしたから、
でっかいのに和風は安いんだ、と思っていただきましたよ。


どう見ても和風のお味ではないのですが、
イタリアンも食べたことがないのでわからないし
食べたものを交換というわけにもいきませんし・・・


スペシャル丼ですよー。


醤油をかけて、ワサビも付けて広げて、混ぜて・・・


メーカーの担当氏「美味しいです。いいところを教えていただいてありがとうございます」
と新鮮・海鮮丼に感動の模様。
寿し飯も美味しいんだよねー。


僕もいただきます。
当然ですが、メガネは曇りません。


美味しいものを一緒にいただくと、近親感もぐっと縮まるものですね。

さて、帰りがけに
麻美さんが「コロッケの形でなくて、お皿の形を言ってたんですよ」
といふ。。。


八角形は小さい方の和風で、
丸いお皿の方が、なんとイタリアンなのでした。

なんか僕だけ得したような、気分でした。

4周年は、777円スペシャを期待していますよー。
ごちそうさまー。


※なお、このスペシャル丼は、
2/27、28の金・土もやっています。


地図がわからない方は、こちらを参考にどうぞ。
3台が満車の時は、西へ少し進んで、サンプラザの有料駐車場に置いてくださいませ。