読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一語一映Ⅲ

高知市の美容室リグレッタの八木勝二が、映画や本のこと、ランチなど綴ります。

高知県中小企業家同友会・共育講座 受講者他社を語る 「上町池澤本店」「高南メディカル」「よさこい不動産」



しばらく記事が空いてしまいましたが、これは、共育講座8回目の記事です。
1回目の前半の記事は ⇒ こちらです。
1回目の後半の記事は ⇒ こちらです。


去年の12月3日のことですからねー、
もうなんと、2ヶ月以上遅れのアップですよー。


18時に始まる前の経営者たちは、情報交換をしたり、打ち合わせをしたりしています。
こちらでは高知を担う若手の豪華ショットが見られました。


こちらでは、高南メディカルさんのメンバーがいつものようにミーティングしています。
事業所がたくさんあるため、「こういう時しか、顔を合わさないんです」
と寸暇を惜しんでのミーティングをしている宮本副社長。


さて、定時になりました。
開始です。
司会進行は、5019の麻紀さんです。


後半のスタートは、第1班の「上町池澤本店」さんの他社紹介です。
常々、秀郎社長が語っている夢ですよね、かっこいい。


自社の発表が始まったのに、まだ秀郎社長現れていませんよ。


・・・と思っていたら、そこへ登場です。
前回の5019麻紀さんのときも、奇跡的タイミングでしたが今回も・・・。


これについては、皆さんご存知のとおり。
でも、このときすでに、クラウド・ファウンディングですでに
3つ目のゆず味をかんせいさせていたのでした。

先進していますよね?


こんな答えができる職人さん、すごいですねー。


飛び交う質問に、飄々と答える秀郎社長。
そのパワーの源は?
これが聞きたかった・・・・。


2班は、高南メディカルさんの紹介です。


ググってみたら、なんと「事業所50ヶ所」
という驚きです。


こんな感じで、給食を提供する会社なんですよね。
ほかにも食に関することあれこれと・・・


高南メディカルさんの開発した栄養ゼリーを全員に配布していましたよ。
僕もいただきましたが、なんかパワーが沸いてきそうな感じでした。


宮本さんも自社の紹介に真剣に聞き入っておりましたね。
うれしいものなんですよ、これって。


この班はいいなー、試食までいただけたようですよ。
ところが、予定の17分を超えてしまったため、質問コーナーはなしに・・・


続いて3班の発表です。
紹介するのは「よさこい不動産」さんです。


班によっては半数で取材・発表とする班もあれば、
3班のように、全員参加で発表する班もあります。
すべて、自主性に任されるというのが、同友会らしいですねー。


3班の切り口は、営業部長・北野さんから見た会社です。


北野部長の一日の流れです。
いろんなことをしているんだなーとわかりますね。


質問攻めには、溝渕社長が「北野部長が答えますから・・・」
と振ったもんですから、ぜーんぶ北野さんオン・ステージでした。


将来的には、こんな夢も持っているんですって。。。
叶うといいですねー。

後半へ続く・・・