読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一語一映Ⅲ

高知市の美容室リグレッタの八木勝二が、映画や本のこと、ランチなど綴ります。

少し早い「父の日」か?と、ぬか喜びするも・・・

徒然なるまま

母の誕生日はこうだった

f:id:yagikatsuji:20150616191218j:plain

母親の誕生日には、こんなプレゼントが二男・仁平から届いた。
そのときのブログの模様はこちら

www.jimpei.net

これには、妻は喜んでいましたね。
三男も、薄い財布にしたい、と影響を受けまくりでした。

 

不在発達票を持って

書留郵便が自宅に届いていて、不在票が入っていたので、再配達をしてもらうより、直接行った方が早かろうと、高知中央郵便局へやってまいりました。

f:id:yagikatsuji:20150616192109j:plain

不在票と、印鑑と、本人であることを証明するものが要ります。

f:id:yagikatsuji:20150616192439j:plain

これって、平日も土曜日も、日曜・祝日も00:00~24:00ということは、完全に年中無休なんでしょ?
それなのに、24時間受付中、と銘打ってやらないのは、宣伝すべきことではないからなのか?民営化される前の官的名残なのでしょうか?

f:id:yagikatsuji:20150616192729j:plain

数分待つと、出てきましたよ。
書留郵便だ、何なんだろう?
郵送料550円、なかなかするんだねー、小さいものなのに。

 

開けてみよー

f:id:yagikatsuji:20150616192943j:plain

JINSってブランド自体を知らないけど、形状からして、ペンかな?と憶測する。

f:id:yagikatsuji:20150616193050j:plain

書留なんかで来ると余計考えちゃいますよね。
どんな大事なものなんだろう?
どんな高価なものなんだろうって?

f:id:yagikatsuji:20150616193212j:plain

開いても開いても、ティッシュの中にティッシュがあるだけ・・・。

 

ようやく正体に・・・

 

f:id:yagikatsuji:20150616193259j:plain

正体にだ取り付いたら、印鑑でした。
これは、5月のはじめに、車の免許書き換えのとき、受領するための印鑑を貸してあったのを、間違えてそのまま東京へ持って帰ってしまったものなんです。
それを送り返してくるのに、「書留郵便」を使って送ってきたというわけなんです。

実はこれ、200円の印鑑なんです。
200円の印鑑が2つ以上買える郵送料を使って、送ってきてくれたんです。
なんか知らん間に、おとなになりゆうなぁなんて、感じてしまいました。

少し早い父の日のプレゼントは、息子からの「僕も成長しゆうよ」という便りなのでした。