読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一語一映Ⅲ

高知市の美容室リグレッタの八木勝二が、映画や本のこと、ランチなど綴ります。

早耶さん5回目のバースデイランチはナン?ネパール料理RARAさんへ



2010年のバースデイの記事は → こちら
2011年のバースデイの記事は → こちら
2012年のバースデイの記事は → この年は都合により行っていません。
2013年のバースデイの記事は → こちら


車で待っています。
普通なときは、こんな感じ。


早耶さん、きました。
オンになりました。

さて、11/19生まれの早耶さんのバースデイもリグレッタでは、はや5回目です。


今回はこちらへ、参りましたよ。
アジアン・ダイニング・カフェ・RARAさんです。


ランパス・オーケーを確認して、いざ突入です。


入ったときから、頼むメニューは決まっているから、
早速会話でクイズ「この店は何人(なにじん)がやっているのでしょう?」

もともと店を選んだのは、早耶さんが
「ナンが食べたかったから」なんですよ。

ヒントはこの写真ですね。


「インドではないとすると・・・
 タイですか?ベトナムですか?もしかして中国?」

全部近いんだけど、その間ですよ。

メニューのどこかに書いてないか、探しています。


「あった!!ネパールですね?」

お見事、正解。
相変わらず、あきらめない根性の持ち主ですね。


そうこうしているうちに、出てきましたよ。
RARAさん名物の、超デカいナン。


僕のも出てきました。
相変わらずの、壮観です。

今回は、カレー2種類付いているんです。
チキンカレーと、やさいカレー(豆カレーかも)。


では、いっただきま〜す。
早耶さん、こう見えてガッツリ系なんですよ。


でっかすぎて、顔も隠れてしまいます。
超でっかナンですが、食べられるんですよね、これが。


早耶さんは「辛さ普通」を頼んだのに、僕は実は頼み間違えて、「辛口3」にしてしまったのですよ。
店によっては「3」なんて序の口で、辛さ15まであるなんてすう店もあるので
つい、辛口3と言ってしまいましたが、この店の一番辛いのが辛口なんですよ。

普通・中辛・辛口とバーモントカレーと同じような分け方なんですね。
激辛とか超激辛があるのかと思っていました。

インドにはありますよね、でもここはネパールなのでした。


早耶さんが笑っているのは、
僕が大汗かいて食べていたからなんです。


額から滲み出しているこの汗、
たむさんみたいにうちらを常備していないので、
しきりとおしぼりで、汗をぬぐいつつ、いただきまする。


早耶さん、早々に食べ終えて、「ナン、もう1枚追加お願いします」と
オーダーしてくれました。僕はまだ1枚終わっていませんでした。
早めのオーダーがいいですからね。


5分足らずで、きましたよ、おかわりナン。
+100円でいただけますし、シェアもオーケーなんです。


半分こして、またも温かいナンに挑戦です。


見事完食して、帰りには記念撮影をお願いしました。
ふたり満腹で1100円。またきますね〜。

仕事が終わって帰りがけ、早耶さんに
「まだお腹張っちゅうろう?」とたずねると、即座に「はい!!むという返答が返ってきました。

お誕生日、おめでとうね。