読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一語一映Ⅲ

高知市の美容室リグレッタの八木勝二が、映画や本のこと、ランチなど綴ります。

テッパン囲んで、なまトーク 「お好み焼き。ついんず」後編



前編はこちらです。→ こちら


後半ラストは、またガラリと空気が変わって、ビンゴ大会ですよ。
ご存知(知らない?)なまの会ルールの自己中ビンゴです。

賞品ご披露から。


近森くん、池井戸潤さんのシリーズで攻めてきていますね〜。


門田くん、今回は花でなく、熊さんの置物?
これに「かわいくないー」という声が飛び交い、いじめの対象に。
いつもあるんですよ、その賞品をあえて取らないいじめが。


全員が楽しみにしている亜佐子先生の賞品は
またも「由緒正しいお菓子」だわ。


宮本くん、実家からもらってきたのか、お買い上げしてくれたのか、ワインですね。
包み方からして高級そうだねぇ。


持ってくるのを忘れてしまったみやっちは、
「レストランラ・ヴィータ食事券を出します」
じゃんけんしているのではなく、指の本数は枚数を表します。


ビンゴ開始。
今回からまたも新ルール導入。
開会時間までについた人は、真ん中と好きなところを1つ開けていいということになりましたよ。
次回からメンバーのあまり早くなるかな?


ロスなく、あっという間に「ビンゴ!!」してしまいましたよぉ。


自分が持ってきたのを持って帰れないので、
宮本酒店からの高級ワインです。

ちなみに、ラ・ヴィータさんレストラン件を引き当てたのは、近森くんでした。
「毎日遅くまで待たせていますから、たまには・・・」
ええのよ、新婚さんだからね。


紅一点の女性はやはり、スイーツがお好みなんですねぇ。


男性陣のねらい目は、奥さんが喜ぶものなんです。
亜佐子先生の、「由緒正しいお菓子」をゲットして喜ぶ岡本くんです。


社労さんは、僕が出したDVDでしたね。
貴重なテレビドラマのものでした。


田中くん、ウィスキーの入れ物とショット容器どこで使うのさ?


門田くんのこの破顔さ。
前編のまじめ腐った顔とえらい違いでしょ?
これも、なまの会の面白いところです。


いじられ倒した熊さんは僕がゲットしましたよ。
家に持って帰ってものの、どうするのこれ?といわれちゃいました。


そして、「半沢直樹4」を宮本くんがゲットして、今回のビンゴは終了しました。


「ちょっと待ってくださいよ」
「誰かタクシーいる人いませんか?」

「はい」と何人か。


スマホに対応して、居場所をタクシーに伝えるシステムを導入したそうです。
土佐ハイヤーは、先進していますね。


好奇心丸出しで除く面々。


ど真剣に操作をする社長。
うまくいくかな〜?


これで、さくらハイヤーが来たら爆笑物でしたが
無事5分以内後に数台の土佐ハイヤーの車が店の前に停まったのでした。

おみごと!!