読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一語一映Ⅲ

高知市の美容室リグレッタの八木勝二が、映画や本のこと、ランチなど綴ります。

ランチパスポートvol.8 大賞決定

今までのブログ「一語一映」は、⇒ こちらです。


過去のランパス大賞記事は、⇒ こちら

審査員はこちら


今回のランパスで68店舗を踏破した達人・田村智彦さん。


たむさんに負けじと、57店舗に通いつめた、リグレッタ八木です。

※ちなみに、ランチパスポート第8弾実施中に「英雄」「品味酒家」さんの2店舗が閉店し、
3/28現在、「土佐ふれあい工房」さんと「和彩」さんが閉店されています。
この4店舗は、候補には挙がりましたが、受賞の対象とはしないということで意見が一致しました。
また、500円という低価格でランチを提供したから、閉店したわけではないということもリサーチしています。
ランパスは、悪いものではないと思います。
今回もたくさんの知らなかった店に行け、いろんな勉強をさせていただけました。

約1時間の激論の末、決まった優秀店舗から、

【普段どおりが素晴らしい大賞】

いつ行っても、本当に定価どおりのメニューに載っているまんまのものを
しっかり500円で出しておられ、その上ランパス客をぞんざいに扱わず
またきてくださいね、という心が通じたお店です。


桟橋通の4丁目の「花みずき」さん。
3回目の参加のはずですが、いつもながらのボリュームとお味、です。


大川筋の旬家さん、この花かごセットか週替り丼が500円に。
コスパはいつもトップクラス、そして接客も落としません。
ときどき、満員で待ちますけど、それでも丁寧ですよ。


南川添の、RICO’S KITCHEN さん。
880円のボリュームと、清潔感あふれる店内と活気。
また行くたいお店のひとつです。


【定価でもまた行きたいね大賞】


南ノ丸町の「はと時計」さんです。
歴史が物語る安心のある店ですね。
このあっつあつの大きいメンチカツ、「また行くぜよ」と思わされましたよ。


【手作り感満載大賞(結構待ちましたけどね)】


南はりまや町1丁目、withさんのとり丼セットです。
オーダーしてから全て作るから、時間はかかりましたけど、
昔ながらの手作り感が温かく、そして美味しい。

ランパス期間中、大変だったと思います。
僕のときはお一人で、たむさんのときはお二人で、てんてこ舞いだったみたいです。


【人物良好・大盛り大満足大賞】


揚げそばです。新本町1丁目の「八宝園」さん。
おばちゃんの愛想よさ、楽しそう。夫唱婦随で頑張っている応援したいお店です。
定価でも行ってきましたよ。


【おねぇちゃんで付加価値+100円大賞】


長浜の「鰹群家(なぶらや)」さんの、四万十鶏と四万十町産こだわり玉子の親子丼です。
海辺のレストランですからしゃれていますが、お味もボリュームもベスト。
それに、おねえちゃん(たむさん言)がとっても素敵。


たむさん個人賞
【定評どおりの満足度大賞】


大豊町のひばり食堂さん。
大盛りで頼んでいないのに、大盛りで驚くほど多くて美味しい焼肉丼。
多少は、行けた満足感と、昔の懐かしさも入っているかもしれません。


八木個人賞
【作り方教えてくれて有難う大賞】

愛宕山のお好み焼き「多真家」さん。
店は狭くて、相席状態でしたが、店員の皆さんがとてもよく、
このもち入りチーズお好み焼きどうやって作っているんですか?にしっかり答えていただけ
自宅でチャレンジすると大成功。「腕上げたね?」と言われました。


そして、いよいよ

【第8回ランチパスポート大賞】 は?


高知市土居町「さんななカフェ」さんの日替わりランチです。
普段着、栄養バランス、ボリューム、雰囲気、接客、申し分なし。
満場一致で、決定いたしましたよ。