読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一語一映Ⅲ

高知市の美容室リグレッタの八木勝二が、映画や本のこと、ランチなど綴ります。

長男が青山でスーツ購入、いよいよ社会人に出発(たびだち)ます。

時事・その他



長男も大学卒業が決まり、就職するためにいろいろ用意しなければなりません。
帰省して、青山でスーツを何着か買うことになりました。


これがすごいんです。
3万9999円以上のスーツを買うと、2着目1000円、そして3着目半額。

1万9999円以上のスーツを買うと、フレッシュマン8点セット
ベルト、シャツ、革靴、ネクタイ、ソックス、ハンカチ、タイピン、Tシャツがついてくるんです。
このセットの合計定価価格は、2万4400円〜なんですね。

実際には3万9999円あたりが価格帯で、1万9999円などの品揃えは余りありませんでした。

価格と価値が訳わからん様になってしまいます。


替えの靴も買いましたよ。
茶色も欲しいんですって。


その夜は、末弟のちょうど誕生日でした。


16歳になりました。、元服です。


次の日は免許センターへ学科試験を受けに行きました。
合格できたようです、よかったね。


そして、茶色頭カラーを黒にして、フレッシュマンらしくパーマもかけ直して。
なかなかの男前になってきました。

免許の写真の前に、りぐりたかったね?


東京へ発つ日、「うまいラーメンが食べたい」というので
金田の「龍麺」さんへ連れて行きました。

「うまい、ほんまに、うまい」と何度も繰り返しつつ、食べました。


後は、赴任先への引越しですね。
高知から全部送ります。
藤田さんには家電の注文で、お手数おかけしました。

4月からはちゃんと社会人になれそうです。